三重県内には、保護者の病気や養育困難、または保護者がいないなど様々な事情で、
自分の家庭で生活できない子どもたちが500人余りいます。
里親はこうした子どもたちを家庭に迎え入れ、家庭的な環境の中で子どもの養育をおこないます。
子どもたちは家庭での生活を通じて養育者との愛着関係の中で育ちます。
このことは、特別な家庭や子どもたちのことではありません。
国連子どもの権利条約が採択されて31年、三重県子ども条例が制定されて今年で10年を迎えるにあたり、
改めて子どもの権利及び子どもの視点から、社会的養育のあり方を考えていきます。
すべての子どもたちが豊かな子ども時代を過ごすために、私たちはなにができるでしょうか。

シンポジウムについて

日時:2021年10月31日(日)13:00~16:00(受付開始12:15)

会場:三重県人権センター多目的ホール

(三重県津市一身田大古曽693番地1TEL:059-233-5501)

主催:三重県

後援:子どもの家庭養育推進官民協議会

実施:(特)三重県子どもNPOサポートセンター

  • 定員:120人(事前申込要)
  • 参加費:無料
  • 申込〆切:10月10日(日)
【託児あり】
定員:10名(事前申込要)/申込〆切:10月10日(日)
【要約筆記・手話通訳あり】
(事前申込要)/申込〆切 :9月30日(木)

インターネットでのビデオ配信も予定しています。こちらからお申込みください。
配信期間:11月15日(月)~11月30日(火)/申込〆切:11月23日(火・祝)

13:00~13:10 開会あいさつ
13:10~14:20
第1部講演「豊かな子ども時代を過ごすために」
講師 谷口 由希子さん
名古屋市立大学大学院 人間文化研究科 准教授 講師プロフィール
14:20~14:30 休憩
14:30~16:00
第2部パネルディスカッション「豊かな子ども時代を過ごすために私たちにできること」
●パネリスト
  • 川瀬 信一さん
    (一般社団法人子どもの声からはじめよう 代表理事)
  • 養育里親
  • ファミリーホーム養育者
  • 秋山 則子さん
    (NPO法人三重県子どもNPOサポートセンター副理事長)
●コーディネーター
  • 谷口 由希子さん
パネリスト・
コーディネータープロフィール

お問合せお申込み先

(特)三重県子どもNPOサポートセンター

〒514-0125 津市大里窪田町2709-1
TEL:059-232-0270FAX:059-232-0271
E-mail:info@satooyashinpo.net

フォームからのお申込みはこちら
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、内容が変更、延期または中止となる場合があります。延期・中止となった場合、お申込みいただいた方にはお電話でご連絡させていただきます。また、ホームページにも掲載しますので、事前にご確認ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の7点についてご理解・ご協力をお願いします。
    • 当日は、必ずマスクを着用し、手洗い・手指消毒を徹底してください。
    • 県外への移動自粛が呼びかけられている都道府県にお住まいの方は、参加をご遠慮いただくようお願いします。
    • 感染拡大している国への訪問歴が14日以内にある方は参加できません。
    • 発熱や咳等の風邪症状がみられる方は参加できません。
    • 高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は参加をご遠慮いただくようお願いします。
    • スマートフォンを活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」や「安心みえるLINE」の活用をお願いします。
    • 当日は会場の換気やアルコール消毒液の設置等感染防止対策を講じますが、万が一感染が発症した場合、保健所などの聞き取りにご協力ください。。

TOP